アフィリエイト初心者の正しいやり方と考え方。勘違いするとまじで稼げないですよ

こんにちはアントニオです(^^)/

 

アフィリエイトを始めた事は、正しいやり方というか取り組み方や

考え方ってはっきりとわからないですよね。

 

私も、どのように取り組んだらいいのかわからなかったので、

色々なアフィリエイターに聞いていました。

 

いま、思い返すと当たり前の事ですが、

その当時は、「なるほど、なるほど」と唸ったものです。

 

 

ですので、この記事では私が教えられてきた

アフィリエイト初心者の頃の正しいやり方(取り組み方)

と考え方をお伝えします。

 

 

この記事を読む事で、

アフィリエイトとどのように向き合ったらいいのか理解でき、

挫折する事が無くなるでしょう。ぜひ読んで下さい。

 

 

アフィリエイトの正しいやり方、取り組み方

 アフィリエイトを始めたころは

まず何をどれぐらいのペースで

やって行けばいいのかわかりません。

 

作業量は多ければ多い方が良いのですが、

その逆に「最低これぐらいはしないといけないよ。」という基準で、

色々と教えられました。

 

毎日作業する

当たり前のことかもしれませんが、

毎日何かしら作業をしましょう。

 

記事を書く、デザインを勉強する、

取り組むジャンルについて勉強するなどですが、

やはり一番重要なのは記事を書くことです。

 

アフィリエイトは記事を書かなければ何も起こりません。

 

ですから、まずは11記事を目標に

どんどん記事を書いていきましょう。

 

もちろん質も大切ですが、質について掘り下げていくにも、

まずは記事が書けなければ意味が有りません。

 

ですので、毎日記事を書いていきましょう。

 

誰かの真似をする

始めたばかりの頃は、経験や技術が全くなく、

やる事なす事初めてのことだらけですよね。

 

そんな中で、自分の感覚でアフィリエイトをしていると

ほぼ100%稼げません。

 

なぜなら、自己流だと難しそうなことや

手間がかかりそうな事は避けるからです。

 

だから簡単に出来そうなことだけにこだわってしまいます。

 

ですので、まずは他のアフィリエイターの真似をしていきましょう。

もちろん、真似=コピーではありませんよ。

 

どんな文章を書いているのか、どんなデザインなのか、

どんなサイト設計をすればいいのか

真似をする事で見えてくる部分があります。

 

良いと思ったサイトはどんどん真似していきましょう。

 

一つの事を6ヶ月は続ける

アフィリエイトの手法は非常に多いです。

 

月に100万円稼ぐアフィリエイターも

非常に多くゴロゴロしていますが、

それぞれ違う手法で月100万円を稼いでいます。

 

やり方なんて非常にたくさんあると、

どれがいいのか迷ってしまいますが、

“これ”と決めたやり方は半年間は腰を据えて実践していきましょう。

 

なぜなら、半年は実践しない事には

その効果が全く分からないからです。

 

1ヶ月目で「ちょっとこのやり方合ってるのかな」

なんて思う事もあるでしょう。

 

でも、アフィリエイトを始めて1ヶ月やそこらで

売上なんて上がるわけありません。

 

そうなると合っているかどうかの基準なんて

ありませんからね。

 

空いている時間もアフィリエイトの事を考えよう

アフィリエイトを始めたばかりの頃は、

わからない事だらけです。

覚えることだって沢山あります。

 

ですから、家に帰って晩御飯を食べてから

アフィリエイトに取り掛かる様では、

非常に時間がもったいないです。

 

通勤時間、お昼休憩など、少しでも空いている時間が有れば、

アフィリエイトの知識をつけていきましょう。

 

アフィリエイトの正しい考え方

アフィリエイトの作業に取り組むには、

正しい考え方が必要です。

 

簡単な方法なんてない

アフィリエイトと聞くと、楽して稼げるイメージが有るかもしれませんが、

全くそんな事は有りません。

 

やる事は多いし、日々作業や勉強しないといけませんし、

非常に時間も手間もかかります。

 

簡単に楽してほったらかしで稼げるなんてありません。

 

稼げる様になるまで時間がかかる

アフィリエイトは初めれば、すぐにお金が発生するのではありません。

むしろクリックすらない日が続きます。

 

稼げる様になるまでにある程度時間がかかるのは

仕方ない事ですので、どんどん作業して進めていきましょう。